20数年前に、学生として下宿していたことがあります。

学生向けマンションを選ぶ条件
学生向けマンションを選ぶ条件

20数年前に、学生として下宿していたことがあります

★40歳 女性

20数年前に、学生として下宿していたことがあります。こう考えると、随分昔のことになったものです。

私が学生向け下宿を選んだ基準は、まず初めのところは安さでした。
田舎から出て来て、市内中心部の家賃の高さにはびっくりしたものです。
少しでも親に負担をかけまいと選んだアパートは、築30年、木造2階建て、女子学生専用で3万円でした。
古いので、風呂・トイレが別というのが魅力的ではありましたが、畳が浮き沈みしたり、日当りが悪かったりと、あまりいい思い出はありませんでした。

次に、学校の移転で引っ越した際は、もうちょっと夢の持てる下宿にしようと思って、事前によく見て、8帖1Kの軽量鉄骨造りのアパートにしました。
築年数も新しく、一番いい思い出があります。私は1階に住んでいたのですが、1階だと階下への足音などを気にしなくてもいいかわりに、上からの音は気になりました。

友達が大勢来る方は、階下やお隣への配慮を忘れずに。鉄筋コンクリート造りのマンションの方が、騒音は気にならないかもしれません。

Copyright (C)2017学生向けマンションを選ぶ条件.All rights reserved.